広告

10日 おおおお、やりたいこと見つかったぞ #COOP #SFU #大学生ながらに企業にお勤め体験 






ずーっと、やってみたい!
やってみたい!って
思ってて、、、
今日やっと、
やってみたい!から
絶対やりたい!に
変わりました。


それが、Coopという
プログラムです。


はじめの一歩として
私の専攻の
アドバイザーの方に
お話を聞いてきました。

そしたら、、、、
いろんな話聞けて
俄然やりたい気持ちが
強くなりました。

さあ、Coop、
生協さん?と思われる
方もいるかもしれませんが、
Coopというのは
学生のうちに、企業にお勤め
してみようじゃないか!という
経験値を上げるための
プログラムで
CGPAが2.75以上ある
生徒さんなら
誰でも参加できます。
(CGPA2.75以上でも
単位がもうすでに60以上あるよ
って人は、コーディネーターの人と
お話をしなきゃいけないらしいですが、、)

なぜ、早くからアプライすることを
進めるのかというと、、
このプログラム、
実際に働くって言っても
働くまでのプロセスとして
約3ターム、なので
一年ぐらいかかります。


最初の学期(1ターム)は
自分について研究をします。
研究って言っても
自慢できるポイントを
どうやって企業の人に
伝えていくか、みたいな
そういうことから
学んでいきます。


そして、
真ん中の学期(2ターム)からは
実際になんちゃって就活を
初めて行きます。
自分が興味のある分野がある
企業にエントリーしていきます。
そこで、仕事が実際に決まるまで
次のステップには進めません。

そして、もしも
お仕事が決まれば、
1学期(4ヶ月間)まるまる
学校にはいかないで
企業の一員として
働くことになります。

もちろんカナダでCoopをするなら
お給料もでるし、
単位ももらえます。

ただ、ここで注意しなきゃ
いけないのが
単位はもらえるけど
卒業するために必要な
120単位にはカウントされない
スペシャルな単位という
扱いになってしまって
実際には卒業が
遠くなるというのが
若干のデメリットです。

ただ、今日話した人は
いくら卒業が早くても
学校を卒業したあと
就活で苦戦するなら
同じでしょ?と
おっしゃってて、、
その通りやん!と
私すぐ洗脳されます。

いやいま
ふざけましたが
実際、
事実だと思います。

例えば、2年後大学卒業したとして、
そこからどうすればいいかって
わからないわけで、、、、。
(だからその一歩として
夏のインターンも
行ってみたんだけど、、、。)

ぶっちゃけ、
学校に通ってるだけじゃ
実際に企業で働くっていうのも
わからないし、
そもそもエントリーしたところで、
その分野は自分が本当に
したいことなのかもわからない。
しかも、
学校のレクチャーの中で
インタビューの仕方とかって
絶対学べないし
実践できるところが
ないじゃないですか。

会社に入ったら
レクチャーで習ったことを
応用して、こんな風に
したい!とか
すごいいろいろ
妄想ははかどるんですけど、
現実問題、そもそも
私を雇ってくれるところは
あるのか、、、って
話です。

だったら、逆に
大学にいる間に
練習して
むしろそれが
私の社会人としての
経験となるなら、
ぜひ、COOPやりたい!って
思いました。

もちろん
お金もかかるし、、、
参加費としてまず
約300ドル。
(留学生は、これ高いんです。)
もしも仕事が決まったら
だいたい、800ドル
払うことになります。
(これはカナダ人と
同じお値段らしいです。)

うーーーーん
卒業も遅くなるし、
お金もエクストラでかかるけど、、、
めちゃくちゃやりたいし
絶対、日本じゃ
できない体験だと
思うから、、、
やりたーーーーい!

もしも、
日本の企業さんが
OKをくれたら、
日本でももしかしたら
COOPできる可能性が
出てきます。
(これはまた多分エクストラで
お金がかかってくる。)

でも、そうなるとお給料は
入ってこないことが
多いらしい、、、、。


うーーーん。。。
あとは母と相談ですかね。。。

そんなかんじで
昨日書いたことや
今年の目標を
有言実行したい!っていう
気持ちを忘れないうちにと
思って、今日お話を
聞きに行ってみました!


また、どうなるか
決まったら記事にします!

では!


いいな!と思ったら
クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓



インスタも更新中!
@mizuki25252

最新のブログ更新情報は
ぐぐたすから!
+1 Mizuki Kato


アイコンタッチで
各SNSに飛べます。
    




広告






0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントお待ちしております。