広告

8日 彼の新学期な話。 #一年生 #ギャップイヤー #カナダ #大学 #カレッジ



1年ぶりの学校で
ウキウキな彼の話を
今日はしたいと思います。

高校を卒業したのは
私と同じ年だけど
彼のカレッジ1年目は
今年の9月から
なんですね。

こういう高校卒業と
大学/カレッジ入学の間に
空いた一年のことを
ギャップイヤーと言います。

日本だとあんまり聞き慣れない
言葉だと思うのですが
カナダだと結構
ギャップイヤーとる人が
います。

理由は様々ですが
学費貯めるため、だったり
たくさん旅行するため、だったり
違う国でボランティアするため、
だったり、いろいろあります。

もちろん、日本でいう浪人生のような
生活をしてる人もいます。
行きたい大学/カレッジに入るための成績が
足りなかったから、もう一年
高校生やる。とか。
(予備校というシステムは
聞いたことないですけど。笑)

そんな人もいます。自由です。

なぜ、彼が
ギャップイヤーをとることに
したのかというと、
やりたいことがその時だけの
やりたいことかも、って自分を
疑った結果です。

おそらく彼のまわりがこう
高校卒業後すぐに大学/カレッジに行って
やりたいことが1年後に
変わってきたりして
編入してたりするところを
みてたからかなって思います。

で、じゃあギャップイヤー
1年間毎日ホリデーみたいなものですが
なにをするのか。

彼の場合、空いた一年は
学費とか自分で少しでも
払えるようにということで
とにかくバイト三昧でした。

途中でお友達と旅行してたり
バンクーバーに来てみたり
一緒にNY行ったりしてましたが
あとはほとんど働いてました笑

で、一年経って、
やっぱりやってみたいことは
変わらないから、
今学期から大学生になることに
したそうです。

働きすぎて働きすぎて
今年の7月、NY行った時には
早く学校に行きたい症候群に
かかっていたので、、、
学校が恋しくなるという
ギャップイヤーの副作用なんですかね笑

とにかく
そーんな人もいますよっていう
ブログです。

ちなみに彼のしたいことっていうのは
アニメーションなお仕事らしいです。

ピクサーから始まり、
CARTOON NETWORK、
今話題の「君の名は。」の
監督、新海誠さんはもちろん、
宮崎駿さんのジブリも楽しむような人です。

ヲタヲタしい彼だけども
ウィアブーではないので
美少女系抱き枕などは
持っていないとのことですので
ご安心?を。笑

もし仮に持っているような人だったら
アニメにでてくる美少女たちとは
程遠い私なんかとはお付き合いしてない
と思うので、そもそも笑

wifeが二次元の方達とは
違う形でヲタヲタしてる彼です。

話を戻しますと、
やりたいことがアニメだったから
悩んだのかなって思います。
それをカレッジで学ぶくらいやりたいのか、
それとも・・・趣味程度でアニメ作れれば
いいのか、一年悩んだ結果
やっぱり学びたいことだったから
高い学費払うことにしたんでしょう。
(絵を描きすぎて、嫌いになっちゃわないか
心配してました。)

私は、彼みたいに
これがやりたいっていうのが
今はわからないから、
というか、なにか一つのことに
そこまでの熱意は今はないので
むしろ大学に通わせてもらって
総合的にいろんなこと学んで、
二、三年後には、ちゃんと
これだ!っていうものに出会えればいいな、と
思っています。

あ、そうですね、
私みたいな人もいます笑

カレッジは、こうスキルを磨くイメージで
実際に練習して、こう将来につなげる感じで
大学は、まず本から、まず論文から、
情報を集めて集めて研究に研究を重ね
それを自分の言葉で書くことや、
表現することを練習する場所なのかなって思います。

スキル重視ならカレッジ
学問重視なら大学
目的によって、変わります。
(編入目指すカレッジとか
いろいろあるんですけど・・・
話すと長くなるので
違う記事にしてまた書くかもしれません。)

ちなみに彼の場合は
大学でもカレッジでもどっちも行けたけど
(高校時代の成績、コースなどなど。)
したいことがしたいことだったので
カレッジに進学しました。

そんなかんじで
最後に、ここまで読んでくれたあなたには
彼の絵を公開したいと思います。



アクションライン?の使い方?
みたいなのを
お勉強をしているそうな・・・。

私は棒人間しかかけないので、
飛んでるネズミの後ろ姿を
描いてしまう彼すげーってなってます笑

では、また明日!

おやすみなさい!!!:))



Follow Me 
   




0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントいただけるとありがたいです!