広告

11日 カナダでbecome歴女?! #謎 #お前はカナダにいるんだろう #歴史


もう、意味わからないでしょう笑?

あちこちから聞こえてきます。
「あ、やはりこの女、
実は日本にひっそり帰国していたのか。」という声が・・・
してないっすよ!してないっす!

ちゃーんと、SFUで大学一年生やってます。

歴史おもしれえと
思ってしまったのです。
1192つくろう鎌倉幕府で私の歴史は
終わっていたのに、このプロフェッサー先輩が
私に歴史熱を与えてしまった・・・。

なにが私をそんなに楽しませているのかというと、
日本、中国、の貿易な歴史!!!
なんや、チャイナ、なんや、ジャパン笑

話の切り出しが面白いのかな・・・
歴史イコール、記憶だ、暗記だって思ってたけど、
この今私が取っているコースに関しては、
なんかこう違う気がするんだよなー・・・。
(もちろん、テストは暗記+エッセイになると
言っていましたが・・・。)

例えば、授業でビールの歴史から
日本がどうやって、今のような国になったのかを
見ていくんですけど、
プロフェッサーのお話を聞いていると、
もうビール見る目が、
お仕事終わりの最高の一杯というイメージから
歴史的重要な一杯というイメージに変わりました。
(お酒は飲まないので、ぶっちゃけ
ビールの良さもあんまりわからなかったんですけど笑)

中国の歴史もやるので、
中国に関してはビールではなく、アヘン。
中学の歴史で習ったアヘン戦争という
単語しかしらなかった私が今日1日で、
アヘンがなぜ重要で、
どうやって中国を変えていったのか。みたいなのが
見えてきて、チャイニーズヒストリーが
気になる私、そう自称歴女の誕生。

もし、チャイナがこうじゃなかったら、
今のCOOL JAPANは
なんとなく存在してなかったような気がして・・・
もう気になってしょうがないので、
授業の終わりに、初プロフェッサーの
オフィスアワー(とは、職員室に聞きに行く感じだけど、
プロフェッサーは一人一つ大学内にオフィスを持っているので、
そこに直接行って質問やら出来る時間。)に
いって質問してみると、
なんとレクチャーで習ったことよりも、
教えてくれて、歴史おもしれええ!となっている
今日この頃。

本当に、今日の3時間で歴史は面白いのかもと
思えるようになるという・・・
歴史メジャーの方からすれば
まあにわかのにわかだけど、
このコース頑張れそう!笑
(授業中、眠くなかったのは奇跡。)

こっちの高校でもヒストリーなコースは
できるだけ取らないようにしていたんですが、
このSFUのコースに関しては、
おそらく日本、中国、カナダの歴史がメインなので、
知ってる言葉なども多く出てきて
わかりやすいから、楽しめるのかなと思いました。
(しかも、カナダ人が教える日本の歴史っていうのが
またとーっても興味深いし、ぶっちゃけカナダにいなきゃ
できないことだとは思っています。)

歴史なんて中学の時は中間、期末テストが終わったら
全部忘れるであろう。と思っていたけれども、
意外と覚えているものなんですね。笑
中2の時に歴史を教えてくださった先生に感謝です。

・・・まあ、まだ初日に近い3時間の話なので、
これからどんどん難しくなっていき
チーンなかんじになったら、
そのときはその時だけど、今のこの楽しい感じを
残しておきたかったから今日のブログは
こんなかんじです!!笑

歴史すげえ!

おやすみなさい。




0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントいただけるとありがたいです!