広告

18日 国別取得メダル数の1位はドイツなの?ノルウェーなの? #カナダと日本の違い #オリンピック #メダルの数




みなさん、
冬季オリンピック
みてますか??

私は、ちょいちょい見てます!
と、いうのも
ホストファミリーと
夜ご飯を一緒に食べる時に
必ずテレビがオリンピックなので
見ちゃうんですよねー!!

羽生くんと宇野くん!!
感動しました。
LIVEでしっかり見ました。

私も羽生くんの涙につられて、
涙がでてきた一人です。

あとは、カナダの代表
パトリック・チャンですね。
彼は今季で
フィギュアスケートを、
引退するみたいです。

ショートプログラムは
CBCでみてたので
ちょうど彼のインタビューを
見た後に演技をみたので
ショートでもフリーでも
彼が転んでしまった時
心が痛くなりました。

あとは、ショートの
田中刑事選手の演技、
私は個人的によかったなあって
思ったら、
順位すごい低かったし、、、
なんだか、、、フィギュアって
わからないですね・・・。

本当に、、、
どの選手も美しすぎます。

前置きが長くなってしまいましたが、
今回話したいことは
フィギュアの話ではなく、
国別に表示されるメダルの数表
みたいなのあるじゃないですか?
あのランキングの話が
したくって!!!!

そうなんです!
オリンピックをみてて、
気づいたことが
あるんですよ!!!

まず、この二つを
見てください。

日本のニュースサイトを
スクショしたもの。
LINEニュースから 2/18



カナダのニュースサイトを
スクショしたもの。
CBCニュースから 2/18


え?となった方、
なにが違うのー?って方、
よーくみてください・・・。

二つのランキングの
1位も違えば
日本もカナダの順位も
違うんです!!! 

ちなみに日本の
ニュースサイトのほうでは
日本は12位なんですよ。
でも、カナダのニュースサイトだと
日本は7位・・・。

同じ日にちの
同じぐらいの時間に
スクショしてるのに
なんで絶妙に違うんだ?!
と思って
よーくみてみると、、、

メダルのカウントを
みてみると謎が解けます。

日本のニュースサイトは、
金メダルがより多く取れた国が
ランキング上位にくるような
システムなんですね。

カナダのニュースサイトでは
トータルのメダルの数が
多い国が上に来るような
ランキングの仕組みなんです!

不思議ですよね・・・。

日本語だと、
国別取得メダル数、
英語だと、
Overall Medal Count
って感じで
ニュアンス的には
どちらも一緒だと
思うんですよ・・・。

不思議じゃないですか?

なんでかとか
そこまでは調べてないので
ご存知の方がいれば
ぜひ教えていただきたいです!!!


こんなところでも
違いがあるなんて
オリンピックって
本当に面白いですね!!


ううう、
まだまだ目が離せない
オリンピック、
またなにか発見したら
記事にしていきたいと思います!


では!


いいな!と思ったら
クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓



インスタも更新中!
@mizuki25252

最新のブログ更新情報は
ぐぐたすから!
+1 Mizuki Kato


アイコンタッチで
各SNSに飛べます。
    




広告






0 件のコメント :

コメントを投稿

お気軽にコメントどうぞ!