広告

21日 最近あった中途半端に落ち込んだ話をしようと思う。 #夏暇すぎ説 #やばい #いやどうだろう








今年の目標は、
こちらのブログにも書いた通り、
弩級のゴーサインということで
私、一つ、ブログにも
書かずにこそこそと
チャンレジしてたことが
ありまして笑


それはSFUの留学生による
なんていうんだろ、
委員会?みたいな団体?で
募集がかけられてた
ボランティアポジションに
こっそりアプライしてたのです。笑


なんとなーく記事に
しなかったんですよね。

まず、アプライするのに
レジュメと、
志望理由みたいなのが必要でした。

レジュメの書き方なんて
もう知りません。
ですので、ググって
こんな感じかー?って
疑心暗鬼のまま、
自分の初レジュメを
志望理由書みたいなのと
一緒に送りました。

志望理由書には、
質問が2つあって、
まずなぜこのボランティアポジションに
アプライするのか、
そして、
3つイベントを企画できるなら
どんなことをやりますか、
できるだけ細かく書いてください、
という2つの質問でした。

どちらの質問も
ちゃんとびっしり書いて、
やる気ありますアピールを
しました。


そして、三週間後くらいですかね?
メールがそのグループさんからきてて、
「私たちはあなたと
グループ面接がしたいです、
面接といっても
カジュアルなものなので
あんまり心配しないでくださいー!
この時間帯からこれる時間を
選んでください。」とのこと。


うおおおおお!
これは、良さげ!!!


この時点で
この時の私は、若干
いけるんじゃね?って
思ってます。

このメールが送られてから、
私30分以内に返信します。

やる気しかないので!笑


そして、面接には
志望者として、
ビジネスメジャーの女の子二人組と私、
そして、面接を指揮する
スーパーバイザーのお二人様が
お部屋にいます。

グループ面接ですね。

で、いろんな質問がされて
いろいろ私たち答えます。

そして、課題として、
10分でなにかイベントを
三人で考えてー!と言われます。

で、スーパーバイザーの二人は
部屋を去ります。

部屋に残された
志望者三人は協力して
三人が事前に考えた
イベントをちょっとずつ
混ぜてみることにします。

私の考えた、ファッションショー、
Aちゃんのカメラワークショップ、
そして、Bちゃんのカルチャーデー。

これらを混ぜ合わせて
どんなイベントにするかを
考える上で、もう少し
細かくなります。
例えば、予算はどれくらいなのか、
どんな人がターゲットなのか、
場所は?日時は?必要なものは?
と、10分でいろいろ考えて、
部屋に戻ってきたスーパーバイザーに
その場で三人が考えた
企画のプレゼンをします。


で、スーパーバイザーのお二人に
いろいろ突っ込まれたり
質問されたり、
タジタジになりながら、
イベントを企画するって
こんなに難しいのか!!っていうのを
実感できて、終わったんです。

そして最後の質問が、
”このいま募集してるポジション、
数人しか募集してなくて、、、
予定が柔軟性がある人が
いいんだけど、、、、
それぞれの夏学期の予定、
秋学期の予定を教えてもらえる?”
というもので、、、
わし、チーン。


夏学期はわりと時間があるので
ミーティングなどに
参加できるのですが、
秋学期は、私、
お仕事が夏に決まれば、
Coopがはじまるので
確実に参加できないんです。

正直に話しました。

私、、、
ツラミの極み、、、。

まあ、、、、
しょうがないなあ、、、と思い、
面接が終わったので
家に帰りました。


そこから二週間くらいでしょうか。


しっかりメールで
「今回はあなたにポジションを
オファーすることはできません、」と
書かれていて、
ガガガーンってなったのですが
メールをちゃんと読むと、
「ですが、もしも秋のCoopに向けて
仕事がみつからなかったら、
私たちは秋からの
ボランティアポジションを
オファーしたいと考えてます。」
って書いてあって、、、、
このスーパーバイザーさんたち
優しすぎる!!!と、
喜びましたね。笑


ということで、
私、、、、
仕事がなくても
ボランティアできる可能性が
あるようです。

ちょっと仕事をゲットするという
プレッシャーというか
そういうのが
少し軽くなった気もします。

いや、誰に言われてるわけじゃないし
勝手に自分で
自分を追い込んでるんですけど、
なんか、今年の夏、
仕事ゲットできなかったら
私、相当落ち込むと思うんです。

でも、バックアッププランとして、
ボランティアというポジションが
あるということで
それはそれで絶対経験になるだろうし、
むしろイベント企画とかすごい
興味のある分野なので
学校内で、そんな経験ができるなら
私、、、、めっちゃくちゃ
やりたいわけですよ!

しかもただのイベント企画ではなく
文化の多様化を広めるような
イベントを企画できるって
わりと私の夢、
日本と世界の架け橋になるっていう
夢に近い気がするんです。


まあ、今回、夏学期の
ボランティアには
選ばれなかったけど、、、
けどけどけど、
秋学期、、、いや、
それ以降もきっと、
やる気は認めてもらえた風なので
そこは自分よくやった、と
褒めたいと思います。

まあ、落ちたっていうのは
事実だったし、だからこそ
中途半端に
落ち込んだけどね笑笑笑

まあ、いつも成功ってか、
うまくいったことだけを
ブログに書いてても
面白くないし
それだと、
インスタグラマーとなんら
変わらなくなってしまうので
今回このような
若干がっかりした話を
正直に書いてみました。笑

まだまだいろんなことに
挑戦していけたらなあって
思ってます!!!


では!



いいな!と思ったら
クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓



インスタも更新中!
@mizuki25252

最新のブログ更新情報は
ぐぐたすから!
+1 Mizuki Kato


アイコンタッチで
各SNSに飛べます。
    




広告






0 件のコメント :

コメントを投稿

お気軽にコメントどうぞ!