広告

31日 ちんのぷんのかん。 #何も知らなすぎる #恥ずかしい #二十歳になるんやで

Twitter禁止令を発令したわけだけども、
・・・相当依存していたのか、
くだらないことを
どれだけつぶやいていたのかということを
改めてしみじみ感じております。

たとえば、フランス語のテスト、
明日あるー!とか、

大学の講義中にイケメンが質問したら、
まわりの女子がコソコソ騒ぎ出したとか、

学校のトイレで、
何気なく入ったところがハズレで、
前に入った人の匂いで倒れそうなときとか、
ツイートしてええええ症候群が襲ってきて、

バーナビーにも春が!!と思って
スナップチャットしてみるけど、
その動画をツイッターにも載せたくなったり、

ハロプロ系の動画をちょっと見てる時に、
おもしろすぎるって思ったのに関しては、真面目に、
ツイッターで独り言したい。

そんな具合で、ツイッター依存症なことが
どんどん証明されていって
自分自身悲しくなります。

でも、無事に生きているので、
ご心配なさらず。

政治について私は知りたい。と最近考えます。
すいません、全然話変わりました。笑

なんか、カナダの子って、
政治についていろいろ知ってるイメージがあるんですよ。
少なくとも私のまわりは、政治の基本は知っています。

ってか、おそらく私が知らなすぎなだけかもしれないんですけど、笑

私が通っていた高校では、
生徒会選挙とはまたちがう形として、
選挙の時期になると、
投票シミレーションみたいなのが
あったんです。

本物の党名など使ったり、
お手製の本物の選挙投票会場みたいなところに行って、
自分はどこに投票するかみたいなのを
授業中やったあと、
どこが当選したかみたいなところまで
シミレーションするんですけど、
日本の高校でもこういうのあるんですか?!?!

投票するために列に並んでる時、
まわりのみんなは
「どの党に投票する?」とか
「この党はこうだから、私はこっちに投票する。」とか、
会話が・・・もう、学生のレベルを
超えている気がしてしまって・・・。
こう、日本の高校生するんですかね、
こんな会話・・・。

カナダでは18歳以上のカナダ国民全員に選挙権が与えられるので、
18歳になった私の周りのお友達は、興奮を抑えられない感じで
投票会場に向かっていました。

投票するの初めてだからっていうのも
あるかもしれないけど、
大人になっても、あ、投票忘れてた!ってなった時は、
ま、いっか。ではなく、
いける時間を作らなければ。というように
意識が違うと思うんですよ、日本と比べて!

いければいいやー。ではなく、
行かなくてはならない使命。ぐらいに
思ってる気がします。多分。
(個人差はあります、絶対に。)

私も、選挙についてなんて考えたことなかったし、
なんとも言えませんが、
AKBなんかが宣伝してたじゃないですか!
(私が日本にいた時?あっちゃんがまだいた時?
あ、そして、たかみな卒業おめでとう。)
あーゆーの見ると、日本の若い人たちはきっと
選挙に行かない人が多いんじゃないかな・・・と思ったんです。

・・・私のコミュニケーションのクラスでも
カナダの政治についてだったり、
そんな話もするんですね。
で、高校でそういうクラスを取っていなかったので、
そもそもカナダの政治についてなんてわからないし、
だいたい、日本の政治だって恥ずかしい話、
全然ちんぷんかんぷんだから
関連付けさせようとしてもできない!泣

私は、あと何ヶ月かで20歳になり、
アルコールが飲めるようになるのと、
選挙権ももらえます。

お酒飲めるようになるのもすごいことだけど、
自分の意見が、自分の国に反映される機会なんて、
よくかんがえてみたら、すごいことじゃないですか!

たった一人の投票かもしれないけど、
それがあるかないかでもしかしたら
国が変わるかもしれないんですよ!!

どうするんですか、トランプ氏がアメリカの
大統領になって、日本の政治がめちゃくちゃになったら!
(ごめんなさい、トランプさん。
お話を聞いてるだけで、独自のリサーチなどは行ってないんですけど、
おそらく日本にも影響する(そしてめちゃくちゃになる。)と思うので、
・・・応援できないっす。
ヒラリーさんが勝っても、いろいろ影響はしてくるとは思うのですが・・・。
まあ、その話はしっかり調べ物をしてから、また後日。)

そういうことを阻止するためにも、
平和を守るためにも、
私たち若い人たちも選挙権があるなら
その権利を大事にするべきなんじゃないかな、と
最近感じた私でした。

ただ、難しい言葉の嵐で、
日本の政治について勉強しようと思っても・・・
アホの子私には、レベルが高い・・・という話は
置いておきましよう

明日もまた覗きに来てください!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントいただけるとありがたいです!