広告

30日 観光地のアイドルなバンクーバーと私が思うバンクーバー #2020年東京どうなる #観光地化することで排除されるもの #アイドルそのものやん






Instagramが
テーマとなっているのか、
Twicegramという
アルバムの中の
一曲で、
最近MVがYouTubeにアップされた
Twiceの新曲、"Likey”。

https://www.youtube.com/watch?v=V2hlQkVJZhE

これ、撮影場所、
多分バンクーバーだと
思います!
スタンレーパークだったり、
ガスタウンだったり、
ちょいちょい見覚えのある
ダウンタウンで撮影されてるので、
ちょっと思ったことを書きます。

バンクーバーのイメージって
みなさんの中だと、多分、、

「バンクーバー、住んでみたーい!」

「旅行に行きたいなあ」

「えー素敵な街ー!」

・・・そんなイメージを
持ってるかもしれないけど

うーーーん、、、

「おっ、Youたちみんな
きちゃいなよ!」って、
軽々しく言えない・・・
って感じです。

テレビで映し出されてる
バンクーバーは
アイドルみたいな感じな気がします。

偶像です。
インスタ映えと同じですね。

全部、イメージなんですよ、
想像の世界を守るために
いらないものは
できるだけ映らないようにする。
だから実際、
バンクーバーに来た人の中で
あれ思ってたのとちがう、って
パターンあるあるじゃないですか?

・・・わたしが若干、
そうだったので、、、
そうかなーと思って、、、
いや、みなさんは違うのかも。

イッテQでバンクーバーにきてた時も
出川がインタビューしてた人たち、
どんな人とか全く説明されてないし
”インスタ映えしそうな”
”海外っぽい”場所しか
映し出されてなくて、
私にはそれが
バンクーバーっていう場所の
イメージを
作り出してるようにしか
見えなかったんです。

でも、いろんな国籍の方々に
聞いてたあたり、
カナダでやってる意味あるなあって
思いました。
これでもし、イッテQが
白人だけのインタビューをまとめてたりしたら
すぐに文句を言ってたと思います。

あなたたちのそういう放送が
カナダのホームステイ先で、
ホストマザーファザーが
チャイニーズ系だったりすると
人柄も何にもなしに、
”ホームステイ先、
白人のマザーファザーのところに
変えてください!
英語の勉強をしに、子供を
海外にやってるんです。”と、
勘違いな人たちが
増えてしまうんじゃないか、と
多分ブログ書いてました。


ただ、うん、まあ、
それでも、やっぱり
観光をさせたい、
観光にきてもらいたい、
うちにきてお金を、
時間を、消費してくださいな、
そんな気持ちが
MVや番組に
反映されちゃってるのかな
っていう感じです。

だから、
このブログを見てる人たちには
一瞬考えてみて欲しいです。

観光というのは
どういうことなのか、
そもそも観光は
なにをもたらすのか、
みたいなことを
考えてみながら読んでください。

まず、バンクーバーの
ダウンタウンを歩いてて
驚くのが
ホームレスの多さだと
思います。

ただ、MVや観光地には
ホームレスなんて
映らないし、いないし、
匂いも伝わりませんよね、
あと、
スカイトレインの汚さや、
路地の危険さも
全然伝わりません。

路地で素人がもし
Twiceがきていたような
あのエロ可愛い格好で
あんな風に踊って
撮影をしたら、
きっと速攻で
薬物やってるやつか、
危険な人と、絡まれます。
私の中で
路地はそう居場所です。
もちろん、場所によって
大丈夫な場所もありますが・・・。

まあ、そういう
映らないようにしてる
そのおかげで
バンクーバーが
住みやすい
美しい街だという風な
イメージで映し出されてます。

アイドルそのものじゃないですか。
汚いものはみせない、
夢と希望を与える
綺麗でなきゃいけない。
汚いものを見せた時点で
綺麗に卒業させる。
同じすぎる。

バンクーバーのイメージと
合わない方々は
ダウンタウンにある、
観光地、
ショッピングモール、
スタンレーパークなどから
追い出され、
北米1の犯罪発生率とも言われる、
イーストヘイスティングストリートで
生活をしている中、
お金がある人たちだけが
シェルターとなる家や
部屋を持てます。

綺麗なアイドルをアイドルとさせる
小道具は、お金を払って小道具になり、
払えない人は、邪魔者扱いです。

おっそろしい街ですよ、本当に。

(土地を買って、
お金をもっと儲けようとしてる
お金持ちの存在などを話したら
キリがないので、
その話はまた今度。)

いらないものを
排除することで
旅行者のイメージで
出来上がってる
バンクーバーを
守り抜いてるように
私には見えます。

たとえ、ラッキーで
安くベースメントなどを
借りれたとしても、
家主がそこの土地を
売ると言い出したら、
あなたはすぐにまた住む場所を
探さなきゃいけないです。
どんどん家賃なども
高くなってるらしいので、
生活もどんどん苦しくなります。
そこで家を見つけられなかったら
あなたはホームレスとして
生きていかなきゃいけないのです。

そーんな現状をみせないのが
MVや観光地です。
アイドルなんですもん。

だから、バンクーバーは
私の中で
綺麗な街、
インスタ映えの街、
というよりも怖い街です。

いつどうなるか
わからないそんな
超現実感がある街で、
社会地理学、
(人文地理学)、
コミュニケーション学が
すぐに役に立ちます。

ってか、
バンクーバーでしか
学べないことのほうが
絶対多いです。

語学を頑張りたい人は
バンクーバーじゃなくても
いいきがするけど、
社会、都会、メディア、
カナダと日本の関係についてとか
環境についてとか
勉強したい人は
バンクーバーオススメです。
もう、教科書に載ってるような
Examplesばっかりですから。
(他の街もそうなのかもしれないけど、、
SFUでいろいろ学んだので、
ちょっとオススメさせてください笑)

・・・ぶっちゃけ、
東京が2020年までに
どうなるのか、
ちょっと怖いです。

今よりもさらに
観光地化されることで
広い範囲で
誰かが排除されなきゃ
いけなくなるような
オリンピックなら、
別にわざわざ東京で
開かなくても、、と
思ってしまいます。

実際に北京がそうだったので、
低所得者のコミュニティが
メインスタジアムか何かの近くで
オリンピックで北京に世界中の人が
集まるということで、
イメージを悪くしたくなかったため
彼らの人権とか何も関係なしに
邪魔者ということで
引越しを強いられたみたいな。

まあ、そんな感じで、、、
TWICEの新曲をみて
バンクーバーがTwice並みに
アイドルみたいに仕上げられてて、
観光地ってこういうことなのかな?って
私の考えをちょいと書いてみた
自己満ブログでした。
(私が頭が悪いの
バレてたら
そっと画面を
閉じてくださると
助かります。)




共感した方、
もっと気になる方、
・・・
観光地のアイドル、
ぜひ、バンクーバーに
いらしてくださいな!


・・・といっても
わしは、
永住権をもってるわけでも
バンクーバー観光大使でも
なんでもないんだけど・・・笑

ただの学生ビザなんですけどね。笑


ってか、
Twiceのみんな可愛すぎますね!
ちょっとはまりそうです笑笑笑

韓国語、勉強したいかも?笑



では!





クリックしてもらえるとと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓



クリックして各SNSに飛べます。
   
    







広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

お気軽にコメントどうぞ!