広告

21日 サイモンフレーザー大学、カナダの大学ランキング1位だって! 






SFU、2018のカナダの
Comprehensive University Rankingで
見事、1位に輝いたそうです!!


「UBC、トロント大学、
マギルを差し置いて
1位ってありえなくない?」


ありえないです。

カナダの大学ランキングは
MACLEAN’Sという
毎年カナダの大学ランキングを
発表してるウェブサイトに基づくと
大まかにわけて、3つあります。

1つは、SFUは1位に輝いた
Comprehensive University Ranking。
これは、大学、大学院で、
広ーくいろいろなことを学べる学校の
ランキングらしいです。
引用元:
http://www.macleans.ca/education/university-rankings/comprehensive-universities/

SFUに通っていますが
本当にいろんなことを学べてる気がします。
例えば、今とってるコースで、
ソーシャルメディアを言語学視点から
見ていくっていう、、、
他にもあるのかなあ?
あとは、ヒップホップか。
コンテンポラリーやジャズ、
バレエだけじゃなくて
100レベルから、
ダンスコースもいろんな種類があります。

UBCやトロント大学にも
変わってるコースはあるのかも
しれないけど、、、
SFUにはそういった、
学士過程の中で、
数多くのユニークなコースを
オファーしてる大学の中の
1位って意味だと思います。

まあ、そもそも
このランキングの中には、
UBC、トロント大、マギルは入っておりません。
なぜかというと、彼らは
Medical/Doctoral University Rankingという
カテゴリーになります。

だから、差し置いてというよりは、
そもそも同じフィールドで
戦っていないんです。
・・・戦えないんです、
比べるものが違いすぎて。

Medical/Doctoral University Ranking、
こちらは、学士というよりは、
医学博士、博士号をメインに
いろいろな中から選べる上に、
とにかく研究力が半端ない大学たちです。
引用元:http://www.macleans.ca/education/university-rankings/medical-doctoral-universities/
ぶっちゃけ学士号とれるかどうかも
わからない私なので、
全然わからないのですが、
このランキングに入ってる大学は
博士号をとる中で、オプションが
たくさんあるんだと思います。
例えば、大学教授になるとして、
歴史の教授でもいろんな歴史が
あるじゃないですか。
そういう意味で、
いろいろあるのが
UBCとかトロント大、
マギルなんじゃないかなと思います。

で、最後は、
Primarily Undergraduate Ranking、
こちらは、学士号メインなんだと思います。
小規模の大学で、大学院コースも
あることはあるけど、
学士号コースメインなんじゃないかなって
感じです。
Acadia、Saint Mary'sとか、ノバスコシア州に
いた時に聞いたことがある大学名がありますね。



そんなかんじで、、、
あ、あとは、日本の人たちは
これをみてるのかな??
Reputation、世間様からの
評判だけをみるなら
トロント大学が1位です。
マギルは4位で、
UBCは3位。
SFUは、9位。。

イメージを売るのが上手なUBCと
パリピの聖地、
学校敷地内にあるPUBが
潰れてそうになるレベルの
ガチ勢が集中してる
SFUの違いでしょうか。

そりゃ、みんな成績いいわけですよ。笑
・・・わし、あと2年ついていけるか
不安です。

UBCのお友達の方が
ぜったい楽しそうです。











・・・転校するか。


しないけど!笑


3つのカテゴリーの訳は
てきとうなので、
きになる方は引用元から
ちゃんとオリジナルを
読んでください・・・。

ただ、1位だー、すごーいって
いうのを記事にしたかっただけです。

では!





クリックしてもらえるとと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓



クリックして各SNSに飛べます。
   
    







広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

お気軽にコメントどうぞ!