広告

2日 ちょっと・・・レベル高すぎ。 #と思ったら高校内容なの #日本語な動画で理解しようとした #それでもわからない #重症



・・・心理学。
心理学です。

次のテスト範囲は
細胞のお話です。
神経のね。

いや教科書読んでるけど、
知らない単語の嵐よ。

で、日本語で調べてたら
東進みたいなこう先生が教えてくれてる
動画をを見つけて
見ていたらなんと
日本だと高校がやる内容なのね・・・。笑

ちなみに・・・
静止電位とかっていうのを
やっているんだけども・・・
日本の高校生凄すぎ・・・。笑

この教科書のそのテスト範囲の
チャプターの最初の方は
わかる内容だったの。
例えば
1800年ぐらいまでは
脳がどうなってるかなんて
わからなかったのに
そこから80年ぐらい経って
いきなりスペイン人の学者さんが
現れて、神経細胞とやらは
どうやら形もサイズも違くて
互いにくっついていないではないか!とか
気づいちゃったとか。

すごいよ、人間。って思って
しかもこの学者さん
神経細胞の基礎的な部分まで見つけちゃったわけで
すごいよね、・・・。ってなりました。
cell body があって、Axon、
木の枝みたいなやつのことを・・・
どういうスペルだっけ
あ、Dendritesってやつ。
Cell bodyの中にはNucleusが入ってるとか!

この辺はマスターしたとおもうんすよ。

で、次に出てくるのが
Resting potentialとAction potential。
そう、日本語だと、
静止電位と活動電位。

聞いたこともなければ
意味もわかりません。

仕組みはなんとなくわかるけど・・・
(いつもは Restingで
限界値の刺激を与えられると
Actionになる・・・てきなかんじかしら?)
それでもなんでPotassiumと
Sodiumが出てくるのかが
わからない。

活動電位を見つけたお二方はすごいね。
人間のだと細すぎるから
イカのやや太めのAxonを使って
見つけた人たち。
人間がだめなら、イカだぜ!って・・・
まずもう発想がわからない。

本当に学者さんたちってすごい。

全然わからなすぎて
進まないけど
そしてなぜこれが心理学なのか・・・。
あ、でも・・・あれか
うつ病とかいっても、脳みその働きとか
わからなきゃいけないよね。

心理学部の人って
すごいよ。まじで。

・・・細胞ってでも難しすぎるよ。

・・・私はいつから脳科学者への道を
選んだのか・・・・。

選んでないです、はい。
アハ体験も苦手です。

ああーーー茂木さん助けてください。
わかりやすく教えてください。

今回のテストちゃんとやらなきゃ
がちで単位取れない可能性が
とても高まるんです。

現実に戻ります。
ちゃんと先生に聞きに行きます。

もう嫌ー泣

そんな私のつぶやきでした。
スペルミスあったりしたら
ごめんなさい。
学んでる途中です。







Follow Me 
   




0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントいただけるとありがたいです!