広告

7日 カリスマブラザーズとPDRさん。 #youtube #早4年もカナダにいるけど生まれも育ちもこっちの人とは同じレベルになるのは血と涙の努力が必要 #ちょっと盛った



みなさん、Youtubeみますか??

私は、昔ほど見てませんが、
結構見るほうだと思います。

まあ、その結構みている人たちの中で
話題だったのは
ヒカル・ラファエル・禁断ボーイズ、
事務所設立・・・ではなく、
PDRさんのカリスマブラザーズについての
動画だったんじゃないでしょうか・・・??

ちなみにその話題な動画の内容は
PDRさんという日本語ペラペラで
ネイティブスピーカーなYoutuberさんが
カリスマブラザーズという
日本人大学留学生系シアトル発Youtuberの
英語を教えるというコーナーで彼らが使っていた
間違った英語を指摘するっていう
PDRさんの動画なんですけど・・・、
とてもわかりやすかったため、
炎上してました。
(カリスマブラザーズのほうは
まだYoutube歴もそんなに長くなくて
若い層のファンが多く、
PDRさんはどちらかというと
昔からYoutubeやってる人で
新しいファンというよりは、
昔から応援している人や
コアなファンが多いイメージですかね。)

で、確かに
教えるという立場なら
絶対間違った英語を言うべきじゃないし
しかも、この英語を教えていた
カリスマブラザーズの動画は
たくさんの人に見られています。
(再生回数たくさんです。)
なので、今回はPDRさんが正しいとは思います。

ただ、同じ留学生として、
カリスマブラザーズの英語の間違えって
留学生やりがちな人たくさんいるよなーって
思うわけですよ。

外から見れば、早く話してて
発音もなんだか本物っぽいし、
英語ペラペラなように見えるけど、
彼らがゆっくり話して、文法とかみてると
あれ、こんな言い回しあったけ?みたいな人。

英語できないで
こっちにきた私から言わせて貰えば
これは、しょうがない!笑

どうしても最初のうちは、
まわりの英語環境で育ったみんなみたいに、
早く喋れるようになりたくて
いろいろ適当になってしまうのは
留学生あるあるだとおもうんです。

でしかも、ノリで早く話してるそれが
なんとなく伝わっちゃうんです。
(例えば、日本語が母国語じゃない人が
不思議な日本語話してても
なんとなく伝わるときあるじゃないですか。
あれと同じだと思います。)

そうすると、「あっ私もしかして、
英語ペラペラになったのかな?」って
思っちゃって、どんどん文法無視して
ペラペラ話してるように見えるように
早く話したりしちゃうの、実際あるあるじゃないですか?

私もノリで話してた分、
適当感溢れているんですね。
自分のミスに気づいてなかった時は
ぶっちゃけ、英語ペラペラっていう自信もありました。
現地の人に伝わっていたので。
ただ細かくみてみると、本物の英語とは
ほど遠いことが判明したんです。

特に、aとかtheに関しては
過去のホストファミリーに指摘されなかった限り
おそらく意識してなかったと思うし、
なんで、I have penでも伝わるのに、
I have a penが正しくて、a penのaが
どれだけ大切なのかとかって
いまいちわからないですもんね。
(意識してつけるだけで、
赤ちゃんが話すような英語から、
生まれも育ちもカナダな人が話す英語に聞こえる、と
教えてもらいました。)

PPAPに関しても
a penからの
a apple(an appleっては言ってない気がします・・・) と
a pineappleだったのは
素晴らしかったと思います。

中学で習った文法とはなんのためだったの?、と
留学初期は思っていましたが、
英語が母国語じゃない私は
頭を使って学ばなきゃ
いけないことなんだな、って思いました。

私の課題で文法の間違いとかスペルミスとかを
見てもらうときとかに、
生まれも育ちもカナダな彼やお友達にお願いするのですが、
やはりエッセイ内にある
私の変な英語の言い回しを直してくれるんですけど、
私が「なんでこの言い方じゃダメなの?」と聞いても
本人たちは「この言い方でも伝わるけど、
ちょっと違うんだよね。」と
いう答えが殆どです。

ESLの先生でも時々そうでした。
”sit in a chair”と”sit on a chair”の違いは何?、と
質問をしたのですが、先生は
「この文の場合だと、inなのよね、、、」としか
教えてもらえなかった記憶があります。
ネットにはちゃんと説明ありましたけどね笑

スピーキングの時だけじゃなくて
ライティングのときも文法って
大切になってきます。

発音も大切ですが、文法も同じくらい、
いやそれ以上に大切です。
日本での英語教育がどうこうって言われてるけど
中学文法ぐらいはしっかり頭に入っていると
海外留学してノリで英語話せるようになってから、
自分の英語がどれだけあっているかとか
わかるようになると思います。
あと、やっぱりエッセイとかもちゃんとしたものが
かけます、文法わかると。
読むのもおそらく簡単になると思うし!

もちろん、暗記して・・・っていう
英語を学ぶ方法はちょっと違う気がするけど・・・。
でも文法は大切です!

待って、カリブラとPDRさんの話してたのに
話が逸れ過ぎている・・・。

Youtubeばっかみてないで
勉強したいと思います。


英語がんばろう!

では!



Follow Me 
   




0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントいただけるとありがたいです!