広告

2月1日 発言してみた! #がんばってみた #先生に全てを預ける勢いで #ノリだノリ #サークル #ドッチボール大会 #カナダと日本

ということで、今日早速
発言してみました。


ご褒美ください。

うそです。

いや、実際発言したというか、
丸投げしました。

私がごちゃごちゃいろんなことを発言した後、
最後に先生の顔を見て、…you know?って言ったら
全部言いたかったこと、言ってもらえました。笑

(ごちゃごちゃでも言いたかったことが
伝わってたと思うと、胸熱。)

そんな(ちょっぴりずるい)テクニックをゲットした私は、
これからもどんどん発言していきたいと思います。

もう、率先していきましたからね笑

このクラスで、
もっと発言していきたいと思います。


そして、今日はもう一つ。
サークルのミーティングがありました。

私たちのグループは・・・なんと・・・
ドッチボール大会を開催することを決定しました!!笑

ユニセフっぽいポイントは、
大会にでたいチームは、お金を払ってもらうんですが、
そのお金をどこに募金したいか。
お薬が必要な子たちのための募金なのか
Educationが必要なこたちのための募金なのか
参加したいチームは、どこに募金するかを選んでもらうという
ポイントですね。

観客席にはいるのも、募金形式にするというはなしでした。


今日の午前中、けっこう発言していたわたくし、
今日の午後は、ひとことも発しておりません。

だって、私がやりたかったことは、
スポーツ系ではなくアート系なんですもん。笑

ただ、頷いてたら
話が決まっていったんです。

半分以上のアジアンガールズがそうでした。
静かにうなずく、アジアンガールズ。笑

私もその一部になってしまったとおもうと・・・
今日のサークルでの私の点数は、0点ですね。

もっと積極的に、参加したかった・・・けど、
カナダ人のドッチボールのやりかたと
日本人のドッチボールのやり方って
ちがうんですよ。

例えばですよ?

カナダ人のドッチボール
*一度にボール5個から10個
(大きさは様々なときもあり、
ほとんどの場合ソフトなボールをつかう。)
*ボールは、真ん中に並べてあって
それを取りに行くところから戦争ははじまる。
*ボール二個持って、自分を守ることも可能
*ボール二個同時に投げることも。
(友達と協力すれば、四つ一緒に投げられるよ!)
*外野制度があることと、ないことがある。
*とにかくごちゃごちゃ


日本人のドッチボール
*ボールは基本ひとつ
(あとから加えるルールもあるが)
*年をとるにつれて、ボールがどんどん硬くなっていく。
(中学の時のボールが一番硬かった気がする。)
*チーム一体で動いてるきがする
*最後の一人になっても頑張れば逃げられる
*外野制度必ずある
*とにかくボールを持っている人に集中して逃げておけば
最後の一人になる可能性が高まる。


というかんじでしょうか・・・
あくまでも私の視点なのでなんとも言えませんが
とにかくちがう。と思って、
今日は聞き手に回ってしまいました。

言い訳ですけどね笑

ただ、最後に部長みたいな人から
「学校の体育館を借りるのに、結構お金かかるから
そのへんもみてみたほうがいいかも。」 って
ズバって言われちゃって、Plan Bも考えなきゃいけないです。

来週までに・・・といいたいところですが、
なんと、今週が終わるとReading Breakになるので、
次の週のミーティングはお休みということで、
他になにができるか考える。というのが”宿題”になりました。 
二週間後のミーティングで何か思いついたら
発言してたみたいと思っています!


そんな今日の私でした。



大学留学、高校留学について
興味がのある方は、
ぜひコメントやメッセージなどで
教えてください!


質問がある方もお気軽にご連絡くださいなっ!

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントいただけるとありがたいです!