広告

19日 大学の成績の話。 #悲しみ #のびしろ #天才の領域目指す #YDK

ああああああああああああああああああああああああああ
難しい!!


・・・まあギリギリに動いてる私がいけないのかもしれないけど。


今日、初めてだったアサインメントが
点数をつけられて帰って来ました!


あんまりよくなかったので発表したくないけど、
0点ではなかったので、発表します・・・

発表する前に、
段階を発表します。

------EXCELLENTの領域-----
A+
A
A-
------GOODな領域-----
B+
B
B-
---- Satisfactoryな領域-----
C+
C
---崖っぷちな領域-----------------
C-
D
---得点もらえない領域----
F

という段階になっています。

私の・・・アサインメントの得点は・・・


C!!笑

Satisfactoryなので、
よくもなければ悪くもないということですね。

うーーーーん・・・
悔しいです。


TAに話を昨日聞きに行きました。
なにを直したらよくなるのか。ということを。
そしたら、彼曰く
「一般的なことしか書かれてないから、
もっと具体的にできたらいいとおもう。」

といわれ、多分、私記事を深く読み切れてないんです。
記事上で筆者がこういってる。だからこう。みたいな文章しか
かけない。どうやって、
筆者が彼のアイデアをサポートしたかみたいなのを
細かく書く癖はあるけど、
アイデア自体を深く読んでない。
ということですね。

これって・・・結構前から言われてることなんですけど
あんまり得意じゃないんですよね・・・笑
私のArticle analyzeは、
誰もが思うことをだらだら書いてるんですよ・・・。

BE SPECIFIC!! 
(留学中の人で、言われたことある方いませんか?)
ということですね。

もっと、記事を部分的に読み込めば
面白いアナライズになるとおもうのですが、
わかってはいるけどいざやろうと思うと難しいんです。
アナライズなので、自分の意見を書くというよりは
筆者を理解してなんぼなので・・・。

難しいなあ。。。
一般的なことをだらだら述べても
誰も私の文章に興味を持ってくれない。ってことなんですよね。

とりあえず、Cという判定でしたが、
ポジティブに考えれば、のびしろがあるということです!

頑張ればAの領域、別名天才の領域にだって
いくことは可能なはずです!!

3月の下旬に締め切りがやってくるResearchPaperという
またちがう課題があります。
(6-10枚のエッセイを書くんですね。笑)

ビデオゲームで遊ぶことは
どれだけのベネフィットになるかみたいな
リサーチをしようと思っているのですが、
今の私だけだと面白い記事がかけなそう。。。

TAと話し合ってみて
ユニークなリサーチペーパーにしたいなあ。。。

がんばろっと!


そして来週は
中間テスト祭り!

月曜日: 授業
火曜日: 中間テスト(コミュニケーション学入門)
水曜日: フランス語チャプター2テスト
木曜日: 中間テスト(コミュニケーションと社会変化)
金曜日: 授業 + 授業

ということで・・・

私、がんばります!!!!笑


そろそろフランス語の授業が始まるので、
今日のところはここまでです。

また更新できたらしまーす。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントいただけるとありがたいです!